読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

alarky blog

いつまでも見習いエンジニア

【再演】剣と魔法のログレス いにしえの女神 〜スマホ時代の MMORPG を支える技術 に行ってきた

先週の事ですが、【再演】剣と魔法のログレス いにしえの女神 〜スマホ時代の MMORPG を支える技術 - connpass に行ってきました

まとめ

内容まとめようと思ったら、すでにわかりやすくまとめてくださっている方がいました

【CEDEC再演】「スマホ時代のMMORPGを支える技術」講演レポート - Qiita

感想

C++覚えてみたくなった。LLしかできないのはそろそろ卒業したい

Python読みやすくなるので業務でも使いたい

・少人数の勉強会は質問しやすくて良かった。事前に書いてあったけど思った以上に距離が近かった

・インフラ構成が想像以上に複雑で、データベース構成に近い印象を受けた。ブラウザSGではテーブルとかセッションで管理しているような情報をメモリ上に持ってるからかな。MMOとかリアルタイム通信系ゲームのサーバサイドって他もあんな感じなのだろうか?

・開発環境はほぼWin+VMらしい。クライアント開発もWin上で済ませて問題ないとの事で意外。うちはアプリ勢みんなMacな気がする

・Unityではなくcocos2d-xを選ぶ理由について。開発効率やパフォーマンス面の心配、との事だったが、それと同じくらい?オープンソースである事が重要らしい。確かにソースが読めないと問題が起きた時に調査・対応できないリスクとか、ハードのパフォーマンス出しきりやすくなるメリットは大きいと感じた

・内製ネットワークライブラリのRPCインターフェース生成機能は確かに便利そう。今度API作る時に真似してみようと思う